読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっちゃブログ

このブログはデュアルショック非対応だよ

尾瀬-大清水-

おはようございます

永遠のSP七段きんこです(SPADAではギガデリラストまで1回だけいきました)

 

 

 

 

昨日は尾瀬に行って参りましたので

その内容を記事にしようかと思います

 

 

 

まず尾瀬とは

新潟県福島県群馬県の県境に位置する高原であり

尾瀬ヶ原水芭蕉、木道 等で有名です

 

 

3県またいでいるため入山口が多くあり

今回は「大清水口」より入山することにしました

 

入門口が複数あるなんてグルメ界みたいだなと思いました

 

 

 

 

大清水~一ノ瀬間にて無料の送迎車があったので

それを利用し一ノ瀬から登山を開始しました

 

ちなみに送迎車はハイブリットのエスティマでした

ハイエースの方が人数乗せれるし格好良いのにと思っていましたが

低公害車両の試験運行らしく

公害車両のハイエースは採用されなかったんでしょう

 

 

 

 

そして一ノ瀬に到着

f:id:zattyaEX:20140803095808j:plain

手前のテントは送迎車の待合所

奥に見える小屋は売店兼軽食屋です

 

大清水から感じていましたが

見渡す限り山です

 

 

 

さあ登るぞ

 

 

 

高原にありがちなんですが

雑草の種を落としてから入山してください」

という看板がありました

 

 

 

 

登山より30分ほど

 

f:id:zattyaEX:20140803100544j:plain

 

草木がトンネル状になっていて登ってきたルートや山々が見える場所がありました

この時点で僕は汗でびっしょりでした

 

 

f:id:zattyaEX:20140803101323j:plain 

 

 iphoneのパノラマ機能で撮影した写真です

なかなか面白い

 

 

 

1時間ほど歩いて山荘に到着すると

 

急に雷雨が

 

2時間ほど滞在しましたが

止みそうにないので

美味しいお弁当を食べた後、山を降ることにしました

 

 

 

 

1時間ほど歩いているとと雨は止み

着ていた合羽を脱ぎたくなるほどの日差しが差し込みました

 

 

f:id:zattyaEX:20140803104702j:plain

 

 水の雫に光が反射して綺麗でした

 

 

 

 

雨や登山のハードさで尾瀬らしい写真が撮れませんでしたが

いい景色を眺めて食べるお弁当や他の登山者とのコミュニケーションは

山の大きな魅力ですね

 

 

 

 

本当ならこの後

高崎の花火大会を見る予定だったんですが

異常に混んでいたため引き返し

 

高崎市上大類町にあるNEWマハラジャさんで夕飯にしました

f:id:zattyaEX:20140803105144j:plain

 スペシャルカレーという

サラダ+ドリンク+カレー二種+ナンorライスのセットと

タンドーリミックスグリル(肉料理の盛り合わせ)を注文しました

 

 

 

前橋市高崎市インドカレー屋さんは殆ど足を運びましたが

僕はここのサラダのドレッシングとチーズナンが大好きで

かれこれ3回ほどスタンプカードを貯めています

 

 

 

疲れたけれど内容のある一日でした

次は尾瀬ヶ原方面に行ってみたいと思います

 

 

 

 

それでは

 

 

 

 

Author  きんこ