読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっちゃブログ

このブログはデュアルショック非対応だよ

筋肉留学5日目

●カニート

tkRi科大学とは、本来女性とは無縁の大学である

tkRi科大学とは、本来オタクしか存在しない大学である


しかし、この壁を、"二つ"、"同時に"取っ払ってしまう魔法のような方法がある


そう、「筋肉留学」である


7割のオタクRi科大生に囲まれながら数少ないアクティブRi科大生と仲良くし、そして他大の留学生♀と仲良くなる
こうすることでRi科大生は楽園(EDEN)にいくことができるのだ

ホモネタに頼らずに笑いを取る、そんな簡単なことすら出来なくなくなっていた自分に辟易しながらも、オレは着々と来る日(EDEN DAY)へと準備を進めていた


今日、月曜日、この日は遂にclassが決定する日である
ジェンダーバランスとテストの成績に基づいて編成されるのだが……、果たして

classはほとんどが日本人だった
11人中9人である。多い
その内女の子は6人。過半数だ

ちなみにオレは既に九州からきた女の子たちと連絡先を交換している
博多弁が超キュートである、これは一回生で聞くべきだろう
オレが羽瀬川小鳩さんを好きになったのも一瞬で頷ける破壊力だ

あとはこの子たちと適当に連絡取って市内でも回ればいい

普通にこっちで知り合いを増やしたいと言うのはあるし、最高にハッピーだ

ちなみにRi科大サイドはもはや絡んでる友達が二部のウェイくんと文系経営のイケメンくんしかいない
異国の地では特に、雑魚は淘汰される運命にあるのだ

オレ自身は年上であることをいいことに女の子にガンガン行きまくっている
ああそうだ、オレは外国人男性の積極性を見習いに来たんだ

そう、おもしろおかしく書いているが、こっちではこれが「普通」なのであり、ただじっとして知り合いも作らないでいるのは「悪い」ことなのだ
こちらでアクティブであることこそがジャスティスである

最初のミーティングでも、家で帰ってネットしかやらないのはこっちにきた意味がない、って先生がいってた
アクティブに活動して思い出を作れと先生がいっていた
オレはアクティブに活動(意味深)して思い出(笑顔が消えないとは言っていない)を作るんや!!!!!

筋肉留学は更なるステージへと加速していく……



とかいって一週間後ボッチィとか普通にありえるから大口叩くのはやめときます