読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっちゃブログ

このブログはデュアルショック非対応だよ

jubeat 経験値効率

●めるくり アニメ・漫画・ゲーム

長らく恋とキングコングがエクセできず1grを踏み続けて

50回が達成しようとしていましたが

無事エクセできためるくりです。 まじでやったぜ。

 

さて、jubeatの例のステップアップ機能ですが

最初のうちはビーズがたまらなくてイライラすると思うのですが

50辺りから今度は経験値がたまらなくてイライラし始めると思います。

 

今回はその経験値のためかたについて少し話します。

 

あまりにたまらないので何とかして楽に経験値をためる方法はないかと

いろいろ試行錯誤したのですが

結果はイマイチでした。

f:id:zattyaEX:20150228003004j:plain

(画像は10をSSS FCでどれくらい入るかを試してました)

 

そしていろいろ試した結果一番安定して経験値がもらえるのが

次のような方法になります。

まずPASELI対応であることを大前提とします。

 

1,ステップの一の位が9の時

これは素直に100円プレー安定だと思います。

どうせ3曲だし、そのクレジット中には突破後のステップには進めません。

 

2,ステップの一の位が9でない時

まずPASELIで5TUNEを選びます。

ここで素直にプレーをするのではなく

プレー中の楽曲選択画面の「フルコンチャレンジ」カテゴリから

PASELIで5曲(50P)を購入します。

しかしこの5曲、ランダムで選曲されるのです。

この5曲にすべてがかかっています。やばいのを引いたら切り替えるのもアリですが

1回につき50Pかかるのであまり何度も切り替えるのはお勧めしません。

ここでは何が来るかは確率で考えます。

 

まずEXTのLv配分は次のようになっています。

 

Lv5:1

Lv6:5

Lv7:40

Lv8:158

Lv9:247

Lv10:151

 

この中から5曲選んだ時のレベル配分は

 

Lv5:0.01曲

Lv6:0.04曲

Lv7:0.40曲

Lv8:1.31曲

Lv9:2.05曲

Lv10:1.25曲

 

そしてここで出た曲に関してはとにかくSSS(以上)かつフルコンを狙います

ADVでフルコンしてもいいですがこれに関してはまぁどっちでもいいです()

どちらにせよ最悪でもフルコンは成功させないとこれはぶっちゃけ意味がないです。

 

これによりもらえたポイントが以下の画像です

 

1st Tuneの恋とキングコングはLv8

この時のマッチング相手はいなかったので1人プレーでした

 

2nd Tuneのストレイ・マーチはLv9

この時もマッチング相手はいませんでした。

 

3rd Tuneの川崎純情音頭もLv9

この時もマッチング相手はいませんでした。

 

4thTuneのLANA -セカイノハズレ-はLv8

この時はマッチング相手が一人いました。(多分マッチングポイントは+30だったはず)

 

5th TuneのPlan 8はLv10

これはフルコンできなかったため換算しません()

 

6th TuneのGet Off of My WayはLv9

この時はマッチング相手はいませんでしたが、ボーナスTuneは100ptが加算されます。

 

このことより

Lv9でSSS FCでマッチング0の場合でも820pt

Lv8ならばSSS FCでマッチング1の場合820pt

が確実に加算されます。

しかもボーナスポイントは1500ptでボーナスTuneに突入するので

5曲フルコンが出来れば6曲目に突入できます。

 

ここで先ほどのレベル配分の話に戻ります。

5曲選ぶとおおよそ次のようになります

Lv8以下が2曲 Lv9が2曲 Lv10が1曲

 

一度選ぶとその5曲は固定されることから確実にポイントを得るために次のような方法を取ります。

 

1 tune目 Lv8以下の2曲から選ぶ

2 tune目 Lv9の1曲目を選ぶ

3 tune目 Lv9の2曲目を選ぶ

4 tune目 5曲選択し直し、Lv9の1曲目を選ぶ

5 tune目 Lv9の2曲目を選ぶ

6 tune目 Lv8以下の2曲から選ぶ

 

これにより仮にすべて一人プレーだったとしても

790→820→820→820→820→890

と獲得できその合計値は4960ptとなります。

マッチングが一人でもいればさらに1人につき30pt?加算されます。

 

これで300円なのでかなりコスパはいい方ではないかなと思います。

(100円あたり1653ptなので5曲選択し直してもまだ大幅黒字)

 

とりあえず僕はこの方法でしばらくは進めたいと思います。

ポイントの正確な計算方法などはまた後日書きたいと思います。