読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっちゃブログ

このブログはデュアルショック非対応だよ

燻製してるよって話

●ゆーじゅん

 

f:id:zattyaEX:20151027231645j:plain

 

こんにちは、ここ最近Mount&Bladeとテイルズオブエクシリア2やってます。

ゆーじゅんです。

 

エクシリア2は戦闘が忙しくてとても楽しいのとスキット含む細かい掛け合いからしてノリがよくて好きですね。


ジュードが1より周りを見て気を使える良い子になってたりアルヴィンが気のいい普通の兄ちゃんになろうとがんばってたりするとこも好きです。
ハードのヴォルトもクロノスもミュゼも倒したぜ?すごくない?

 

Mount&Bladeは久々にどハマりしてるのでそのうちがっつり書きます。

 

 


そんでざっちゃメンツ屈指のアウトドア派と名高い僕ですが数年前からやりたかったものがあって

その1それにつけても金のほしさよ やる夫で学ぶ燻製 まとめ

 

その2

www.youtube.com

 

それと最近どっかのまとめブログの記事を見て「3回やりたくなったらとりあえずやる」という自分の中の決まりにより、シルバーウィーク期間を使って燻製をやることにしました。

 

写真を入り交えて紹介していくぜ!!

 

今回使ったのがソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 ST-124

すごく安いし丈夫でいいのですがスーパーで売ってる500gブロックでベーコンを燻すには肉が伸びることもあって多少工夫が必要ですね

 

まず燻製で大事なのがソミュール液
もともと味付けされてるものならいいんですが、肉や魚などは塩漬けしないと煙が乗らないため、ソミュール液で均一に塩気を付ける作業が必要になります。


で、レシピは
水 1リットル
食塩 300g
三温糖 100g

これで塩分濃度およそ21%ですね。
10%~30%が目安です。

f:id:zattyaEX:20151027225757j:plain

こんな感じ

ちなみに味見するとかなりおえってなるのでやめましょう

 


塩漬けした時点でしょっぱすぎてもその後の水抜きの時間を増やすことでなんとかなります

 

それで食品にもよりますがジップロックに入れて結構長い間漬けます。例えば鳥もも肉は二日間です。

 

 

それをしっかり流水で水抜きして(この際直接当てると味が均一にならなくなるので写真のように流す)

 

f:id:zattyaEX:20151027225921j:plain

ここで塩気を確かめるために端っこを切って味見するといいです。
薄すぎる・濃すぎると感じたらレシピ無視して調節


それが終わったら乾燥します。

 

 

撮り忘れたので参考画像ベーコン

こんな感じにカゴに入れて風通しのいいところに置くか遠くから扇風機の風を当てます。

f:id:zattyaEX:20151027230316j:plain


この乾燥こそがもっとも大事で、表面に水分があると煙にごく微量含まれるタールと結合し、苦味やエグみを出してしまいます。

 

 


塩漬けも塩抜きも燻すのもまあ多少失敗しても食えるものが出来るのですが乾燥を怠ると本当に食えたものじゃない物体ができあがるので念には念を入れてじっくりやりましょう。

上の方法以外では丸1日冷蔵庫に入れておくのもありですね。

夏場に食品が腐ってしまうことも防ぐことができます。


表面がさらっとするのが目安です。

 

 

それが終わったらやっと燻製です。

f:id:zattyaEX:20151027230656j:plain

f:id:zattyaEX:20151027230652j:plain

僕はスモークウッドを使っています。
サクラやクルミ等などのチップを樹脂で固めたもので、一度着火すると線香のように燃え続けるものです。
1本4時間程で400円ほど。折って使うこともでき、チーズや卵などの簡単な燻製では1回2時間分もあれば十分なのでコストパフォーマンスを考えてもかなり得ですね

 

 

 

 

そんで待つこと二時間

f:id:zattyaEX:20151027231032j:plain

 

 

ビフォー

f:id:zattyaEX:20151027231111j:plain

 

アフター

f:id:zattyaEX:20151027231113j:plain


いいですね。ゆでたまごの剥き方がきたねえことは無視してください

 

 

 

 


すぐにでも食べたいところなんですが肉や魚類だと付着した煙の臭いがきついため、2時間~半日ほど置くとさらにおいしく食べられます。

チーズやタマゴはわりと大丈夫なので半分とけてるスモークチーズの誘惑に負けましょう。

 

1回目

くんたま チーズ 鶏もも肉

 

f:id:zattyaEX:20151027231336j:plain

 

2回め

くんたま(省略) ささみ ちくわ

 

f:id:zattyaEX:20151027231408j:plain

 

 

3回め

鶏胸肉 チーズ くんたま(一番色がよくついた)

f:id:zattyaEX:20151027231609j:plain

 

 

 


燻製、思ったよりお金はかかりません。

 

食材を除けば初期費用は燻製機2,000円+スモークウッド1本450円ではじめられるためとてもお手頃なんですが、その代わり時間が湯水のごとく掛かります

たとえばベーコンだと
仕込み1時間

塩漬け1週間

水抜き、乾燥1日

燻製3時間

焦らすかのように冷蔵庫で寝かせる1日
このなかで実働時間は2時間くらいじゃないでしょうか。
あとはひたすら待ち

 

ただやっぱお手製の燻製っておいしいですし、買うよりずっと安く済ませられるので燻製した食べ物が好きな人には是非おすすめしたいですね。


ベーコンカキのオリーブオイル漬けも作ったので次に紹介したいと思います!