Discordに素敵なBOTを追加しよう(ruby)

こんにちは。こんすけ(あーるるぐれー)です。

普段はLOLをやっていますが、ディスコードサーバーに便利なボットを置きたいという思いで、作っています。

今後、カスタム時のチームやVC分けなどもできるようになります。

 

DiscordサーバーにBOTを追加してもっと盛り上げたい!

という方向けに、rubyのコードを提供します。

Discord上の操作やDiscordrbの導入は以下のサイトを参考にしてみてください。

①discordrbの導入 や rubyの起動

qiita.com

②Discord上でのBOTの作成

trap.jp

discordrbの導入と discord上でのBOTの作成ができたら、戻ってきてください。

次に、以下の2つのファイルをダウンロードしてください。

rbファイルを編集する必要はありませんので、CSVをのぞいてみてください。

 

bot.rb - Google ドライブ

res.csv - Google ドライブ

f:id:zattyaEX:20201203211321p:plain

CSVファイルをメモ帳かなんかで開いてみましょう。

最初の3行に TOKEN、BOTのID、メインのテキストチャンネルを入れます。

テキストチャンネルのIDはテキストチャンネルを右クリックしたときに出る

「IDをコピー」から取得できます。ブラウザ版ならURLからでもわかりますね。

f:id:zattyaEX:20201203211703p:plain

 

 

4,5行目はサーバーに新しい人が入った時の挨拶です。

デフォルトだと「初めまして!」+ユーザー名+「さん!お逢いできて光栄ですわ!」

6,7行目は10行目以降の読み込む行を指定できます。正確に入れてください。

10行目以降にコメントに反応するものです。頑張って作りましょう。

1列目・・・完全一致か部分一致かを指定できます。

      反応する言葉が「おはよう」の場合

     完全一致だと「おはようございます」では反応しませんが、部分一致だと反応します。

2列目・・・反応する言葉です。ほかの行に同じ言葉が入っている場合、後に書いているほうが優先して反応します。

3列目以降・・・このコメントで反応します。4列目以降も入力していると3列目~n列目までの中からランダムに取り出してくれます。

 

上に貼ったサイトを参考にruby を実行してもらえると反応してもらえると思います。

csvとrbファイルは同じ場所においてくださいね。

f:id:zattyaEX:20201203214205p:plain

 

あまりにもコードが汚すぎるので、本職の突っ込みはなしでお願いします。