読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっちゃブログ

このブログはデュアルショック非対応だよ

My studying in Vancouver -first

どうもかしゃへいです。

只今の時刻、3/3Tue,21:26 in Vancouver です。
こちらはとても暖かいです。
なのに久々に風邪を引いてしまいました。馬鹿じゃなかった!!
 
実はバンクーバーに来て一週間経ちました。
今更ですがこちらへ着くまでの流れをざっと記していこうと思います。
 
 

 

 
〜 日本時刻 2/22(日) 〜
 
15:17 成田空港着
高校の友人Jと2年ぶりに再会
全然会ってなかったので「暇なら来て〜」と見送りをお願いしてました。
空港には日本人以外にもたくさんの外人さんがいたため、2人して「めっちゃかっこいいねやばいね」って言ってました。
(ただし友人Jは男子)
つか成田空港までの電車賃高くない?
 
16:00 両親と合流
親がどうしても成田まで見送りにいくと言うので…。私は1日早く関東に行って彼氏さんと遊んでたので、成田で会おうということにしてました。
 
16:30 チェックイン
 
17:00 ホストファミリーへのお土産を購入
最初はどら焼きを渡そうと考えていたけど、結局抹茶カステラとキットカット抹茶味と北海道小豆味、京都のかわいい飴を買いました(^o^)/
ちなみにこのとき両親と友人Jと一緒にお店回りました。友人Jには申し訳ないことをした(。-_-。)
 
17:15 手荷物検査
ブーツも検査対象になるようで、脱がされました∧( 'Θ' )∧
ここで親と友人Jとお別れ。
 
18:15 搭乗
航空会社がエアカナダのバンクーバー直行便のせいか、外人さんかなりいました(当たり前か)。めっちゃ見てました、すいません。
私の席は真ん中の列の通路側。
窓 | ○○○ 通路 ◎○○ 通路 ○○○ | 窓
この◎が私の席でした。両隣日本人だったので少し安心した(・ω・)
ただしここで一つ問題が発生。
荷物を収納する棚(頭上)に手が届かない!!!!!
この時ほど低身長の不便を実感したことはないですまじ。
CAもほとんど外人なため自分から声かけれなくて悩んでたら、左隣の女性の方が英語でCAを呼んでくれました。
「お互い助け合おう!」と言ってくれて感謝いっぱいです(T_T)
 
19:00 離陸
人生3度目の飛行機。約11時間乗ってました。
1番驚いたのが一人ひとりの席に必ずモニターがついていて映画やら音楽やらいろんな種類のいろんなコンテンツが楽しめること!!
しかもタッチパネルでリモコンがない!
すごくハイテクだなあと実感(。-_-。)
ちなみに私は日本語対応してる適当な洋画を選んだら、それがめちゃくちゃ感動する映画でボロ泣きしてました。
また、機内でカナダ入国審査の紙を渡されるのでバンクーバーに到着する前に書き終えます。
 
そうそう、機内で困ったことと言えば。
2度機内食が出たんですが、夕飯の時に「chicken or beef?」と聞かれて自分で選べたんです。そのときは聞き取れたけれど、朝食の方が聞き取れなくて、前の人が言ってた単語を真似て適当に言いました。そのとき私がもらったのはオムレツでした。
 
 
 
〜 バンクーバー時刻 2/22(日) 〜
 
11:00 バンクーバー到着
荷物を待っているとき目薬を指していたら、同い年または年下の外人男子から話しかけられたんですよ。
でも私はeyeぐらいしか聞き取れなくて、謝って逃げました(T_T)
たぶん「長旅で目が疲れたの?」のようなことを聞かれたんだと思うんだけど、なんて答えたらいいか分からなかった。
今思えばこういう機会も逃げずにコミュニケーションとろうとしていれば良かったなあと後悔してる。
 
11:30 スタッフと合流
同じ語学学校に通う人が私の他にも3人いました。
ちなみに某人の博多的な出会いはありません。
 
12:30 私のホームステイ先に到着
 
 
 
ざっとこんな感じで無事にバンクーバー入りしました(^ω^)
日本にはない180度景色を見渡せるのが今でも感動します。
先週の学校の感想をまた後日まとめようと思います〜。
それでは see you later.
 
 
 
 
かしゃへい